楽しいかも、嬉しいかも。はえばる教育旅行民泊


学校・旅行会社の方へ   南風原町民のみなさんへ

はえばる教育旅行民泊 平和学習、伝統芸能体験もできます。

 南風原町では修学旅行で沖縄を訪れる中学生、高校生を自分の子や孫のように受け入れ、家族の一員として過ごす楽しさ、人と人の触れ合いの大切さを感じてもらえる教育旅行民泊を実施しております。
 南風原町には先の大戦でひめゆり学徒が初めて戦争に関わった「沖縄陸軍病院壕」があります。また南風原町は琉球かすりの主産地で「琉球かすりの里」と呼ばれています。
 「平和発信の町」・「琉球かすりの里」南風原町で民家さんと日常を共にし、平和について語らい、伝統文化・町民のちむぐくる(肝心)=思いやり=に触れ、楽しい思い出作りをしてみませんか。
 一度の受入可能人数は40~50人と少ないですが、そのぶん目の行き届いた ていねいな教育旅行民泊をご提供いたします。

 

地元の暮らしに触れてもらう「はえばる教育旅行民泊」

地元の人々の普段の生活に触れてもらいます。

サトウキビの皮むきに挑戦
夕飯のお手伝い
三線体験で沖縄の文化に触れる
 

おすすめの体験

平和発信の町・琉球かすりの里である南風原町には、体験活動に活かせる素材が豊富にあります。

文化センターで今と昔を学ぶ
陸軍病院壕で平和学習
機織り体験で南風原の文化に触れる
 
かすりの道を散策
フォトフレーム作り
地域散策
 

民家さん向けの講習会も充実しています。

体験活動の充実をはかるため、受け入れ民家を対象にしてさまざまな講習会を開催しています。

かすりの道勉強会
絵手紙講習会
文化センター・陸軍病院壕勉強会
 

安全体制を整備しています。

受け入れ民家を対象にして安全対策のための講習会を随時行なっております。

救命講習会を受ける受け入れ民家さん
食物アレルギーについて学びます
緊急時対応を学びます
 

「はえばる教育旅行民泊」のお申込み・お問い合わせ

「はえばる教育旅行民泊」にご興味のある方は気軽に南風原町観光協会までご連絡ください。お申し込み・お問合せをお待ちしています。