南風原町観光協会(沖縄県島尻郡南風原町)

おきなわ はえばる観光ガイド
 
 

夏野菜の季節到来!ビュウリーズもパワー全開!


   

 梅雨も明け、いよいよ夏野菜のシーズン到来です。ヘチマ大使のビュウリーズは、6月に行われた2つの ヘチマイベントに出演しました。
ビュウリーズにとってヘチマイベントは、ダンスの他にヘチマの無料配布などのお手伝いや商品PRを通じて、ヘチマの知識を深めることができる貴重な体験でした。また今回は3期生のゆりがオリジナル曲の「ビュウリーズワールド」部分デビューを果たし、これから夏に向かって本格的にビュウリーズの一員として活躍してくれることでしょう。
 夏はいろいろなお祭りやイベントに出演するビュウリーズ。どこかで見かけたら、応援よろしくお願いします!

 

 

「南風原町綱曳きツアー」の開催が決まりました!

 毎年旧暦の6月25日と26日に南風原町内各地で行われ、町外で暮らす地元出身者も帰るほどの盛り上がりを見せる綱曳き。南風原町観光協会では今年も、旧暦6月26日にあたる8月10日(月)に「南風原町綱曳きツアー」の開催を決定しました。
 平成24年度にスタートした「南風原町綱曳きツアー」は、各字で受け継がれてきた『綱曳き』を地域の方々の協力を得ながら実施することで南風原文化を多くの人に知ってもらい、南風原町を身近に感じてもらうことが出来る伝統行事参加型ツアーです。
 南風原町内でありながら、各字(あざ)で綱を寄せる時間やスタイル、そして装飾品も違う独特の綱曳きは、約500年の伝統を持つ『津嘉山(つかざん)』や青年会の若い力で復活した『照屋』、字独特の伝統を引き継ぎ龍蛇(じゃー)が清めの火を噴く『兼城(かねぐすく)』。
 そして、広く県内外で喧嘩綱曳きと称される『喜屋武(きゃん)』など、それぞれが魅力溢れるものばかり 。      


続きを読む...

そろそろ見頃!南風原宮平のヒマワリ畑!

 

 

  夏の日差しに映える大輪の花。真っ直ぐ太陽の方を向いて誇らしげに咲く向日葵。

まだちょっと、数が少ないようですね。もう少しすると、本当に数えきれないくらいの大輪のヒマワリが夏の景色に彩りを添えてくれることでしょう。
ヒマワリは、背丈が2m位に成長します。今もすでにそれくらい育っていますが、花が少ないとなんとなく照れたように突っ立ってみえるのは、わたしだけでしょうか。
※写真は、6月15日のものです。

真夏の太陽に向かって誇らしげに花を咲かせるヒマワリの姿は、もうすぐ見頃です!
 

 
 
 
 

平成27年度南風原町観光協会総会が行われました。

5月13日に、平成27年度南風原町観光協会定期総会が開催されました。26年度の活動報告・収支決算も無事に承認され、27年度の活動方針案・予算案も満場一致で可決されました。

明日から新しい取り組みと、理事も商工会会長になる金城宏孝理事以外、引き続き12名から13名に増員になって、新体制で臨み、観光協会も昨年からの継続事業が、さらに発展できるように務めて参ります。会員の皆様をはじめ、町民の方々のご期待に応えられるように頑張っていきますのでよろしくお願いします。

金城宏孝理事には二年間、副会長として観光協会の基礎作りをご指導いただきました。

ありがとうございました。

これからも従来同様宜しくお願い致します。

ボランティアスタッフ募集

 
南風原町観光協会では、お祭りやイベント等のお手伝いをして下さる方を募集しています。
楽しみながら、イベントを盛り上げましょう (^O^)/
皆様の応募をお待ちしております!!
中学生、高校生の方は保護者の同意書が必要となります。
 
 
 
 
 
 

琉球絣 平成27年度後継者育成事業 募集のご案内

琉球絣事業組合では、琉球絣の伝統を受け継ぐ技術者の育成に取り組んでいます。平成27年度の「後継者育成事業」の募集が始まるのでお知らせします。
募集期間は平成27年6月1日~12日です。くわしくは下記の募集要項をご確認ください。

「ありんくりん」2015年4月号(Vol.20)発行しました。

平成27年度がスタート致しました。南風原町観光協会に新しく入ったメンバーの紹介や、平成26年3月のニュースなどをお送りしています。 画像をクリックしてお読みください。

 

 

 
 
 
feed-image RSS2.0
pagetop