職員募集!!


 

南風原町をこよなく愛する方!
 
一緒に南風原町をPRしましょう!

 


 南風原町観光協会では、新職員を募集しております!
 
 南風原町のPRと活性化を目的とし、地域と連携したイベント企画や観光PR活動を行っております。

 南風原町とは「南風が吹く豊かな土地」という意味で、南国ムードを感じさせるロマンチックな町名です。その名の通り、南風原町は、沖縄ならではの豊かな自然と伝統文化に恵まれています。 
 沖縄で唯一海のない町と言われますが、琉球かすりや南風原花織などの生産が盛んな「織物のまち」、綱曳き、エイサー、舞方棒、獅子舞などの伝統文化が盛んな「文化のまち」、沖縄陸軍病院壕跡や南風原文化センターなど平和学習に最適の環境が整っている「平和のまち」さまざまな特徴を持つまちです。

 

 

金城哲夫生誕地イベント事業      ウルトラマンプレシャスステージ2

3月5日(土)・6日(日)に、南風原町立中央公民館にて、金城哲夫生誕地イベント事業を開催し、延べ3000名余のお客様がご来場下さいました。

 
ご来場下さいました皆様、このイベントを実施するにあたり多大なるご協力を頂いた皆様、ありがとうございました☆

 
今回のイベントは、今年度、南風原町で行ないました「南風原町ヒーロー脚本賞」のような取り組みを、今後も行なう事を沢山の方へ周知する為に行なったものです。

 
南風原町観光協会では、金城哲夫氏を目指し、超えるような人材を発掘できるような活動を続け、南風原町の地域活性化と地域の活力になるよう、今後も頑張っていきます(*^_^*)

 

琉球絣掘り出し市 (2/27・28)

 2月27日(土)28日(日)琉球かすり会館にて掘り出し市が開催します。
 琉球絣や南風原花織の各外品やはぎれを販売いたしますので、ぜひ足をお運びくださいますよう心よりお待ち申し上げます。
(切り売りも相談可能)
(クレジットカードもご利用できます。)


 琉球絣とは、
琉球の気候・風土にマッチした独自の絣が沖縄各地でつくられ、日本の絣のルーツとなりました。
 琉球王府時代から絣の主産地として知られた南風原は、たえまぬ技術導入・改良と職人たちの努力を、営々と積み重ね、現在では「琉球かすり」のほとんどが南風原町でつくられています。
 これからも「琉球かすりの里」として、祖先から受け継いだ伝統と時代にマッチした感覚で、
永く愛される絣をつくり続けていきます。

 

 

 

 


 

「金城哲夫の世界」

              ~金城哲夫の世界~                

        「城哲夫を凌駕りょうがせよ!」

 現在、南風原町観光協会では、南風原町が世界に誇る脚本家「金城哲夫」氏の業績を後世に伝え、『ウルトラマン』の生みの親が沖縄県南風原町の人であるということを、南風原町の子どもたち、ひいては県内の子どもたちに広く知ってもらい、先人の業績を知ることで、わが町自慢となり、それを地域の活力に繋げていきたいという想いを持ってきました。
 そこで、金城哲夫氏が行なってきた「仕事」をテーマに、「円谷プロダクションでの仕事や、沖縄帰郷後に行なった仕事を伝える資料展示」という内容で、『金城哲夫展~金城哲夫の世界~』を開催致します。
 この展示会を行う事で、今後の南風原町、または沖縄県を代表する、第2・第3の金城哲夫氏の様な脚本家やクリエイターが生まれる事を願います。
 今後もこのようイベントを開催し、子どもたちが地元やふるさとの先人を知ることで、金城哲夫氏の様な偉人を目指し、超えるような人材を発掘できるような活動を続け、南風原町の地域活性化と地域の活力に繋がると考えております。

    
                             

【タイトル】  ~金城哲夫の世界~

【期間】    2016年3月5日(土)、6日(日)

【開始時間】 9:00~18:00

【会場】    南風原町立中央公民館 2F

【主催】    一般社団法人 南風原町観光協会

【入場料】   無料

【内容】    

〇金城哲夫が関わった作品や、写真パネルの展示

〇ウルトラマンシリーズ作品上映会 作品の解説やクイズもあるよ!

クイズ正解者には記念ステッカープレゼント♪

 

 上映作品

ウルトラマン 10話「謎の恐竜基地」

ウルトラマン 33話「禁じられた言葉」

ウルトラセブン 3話「湖のひみつ」

 

【上映タイムスケジュール】

            5日(土)

 ①13時~     ウルトラマン  33話「禁じられた言葉」

 ②16時30分~  ウルトラセブン  3話「湖のひみつ」

 

            6日(日)

 ①9時30分~    ウルトラマン  10話「謎の恐竜基地」

 ②12時~      ウルトラマン 33話「禁じられた言葉」

 ③15時~      ウルトラセブン 3話「湖のひみつ」

 

〇トリックアート

不思議な写真が取れちゃうよ☆

 
 
 
 
 

民泊登録民家さんが「かすりの道勉強会町巡り(まちまーい)」しました

 去る2月6日(土)に、民泊登録民家さんを対象に、町内のみならず県内でも特色ある「かすりの道勉強会町巡り(まちまーい)」を開催しました。
 町内字本部区、照屋区、喜屋武区は、かすり織で有名な地域です。3地域を石畳で繋ぐ約2Kmを「かすりの道」として、かすり織事業に関わる民家、工房、事業所等が集まり、散策していると絣事業や古い沖縄の民俗を学ぶことができます。

本部区と照屋区の石獅子について学び、ムラシーサーとしての役割を知り、イジュンガー公園では昔の様子を聞き、染用の木々が植わっているのを学びました。

大城廣四朗織物工房と丸正織物工房では実際に機織りの現場を見せて頂き、織りについてのたくさんの説明をいただきました。

国内でも二人しかいない、手機制作の選定保存技術保持者、大城義政さんの大城織機製作所を訪ねたり、町内唯一になってしまった湯のし屋を訪ね、レトロな機械で反物の皺伸ばし中の様子を見せて頂きました。

歩きながら時折聞こえてくるシャーラ・トントン・・・の機織りの音に風情を感じながら、多くを学んだ参加者でした。
※南風原町観光協会では、40名までの修学旅行の民泊を歓迎します。
 

2016ビュウリーズオーディション

 今年もビュウリーズのオーディションの季節となりました。昨年のオーディションからもう1年が過ぎ、昨年選ばれた3期生も今では立派にステージをこなしています
 さて今年のオーディションは、3年が経過したビュウリーズにとって1つの大きな節目と考えています。何もわからないままがむしゃらに走ってきたビュウリーズですが、「南風原町のヘチマ大使」「町をPRするダンスキッズ」として、まだまだ町民のみなさまの期待に応えていないのではないかと考え、オーディションの内容や条件にもいくつかの変更を加えました。
オーディションは今月27日(土)に行われます。新しいメンバーの加入と共に、来年度のビュウリーズを今まで同様応援してくださいね!

 

第7回 南風原物産展にビュウリーズが登場しました。

2016年2月14日にイオン南風原ショッピングセンターで開催された「第7回 南風原物産展」にビュウリーズが出演しました。

 

1曲目の「Beaury's Jump」を動画でご覧いただけます。