琉球藍染め体験開催しました!

去る2月18日(土)琉球藍染め体験2回目開催致しました!!

1月に開催した琉球藍染め体験に続き2回目を開催致しました。当日はぽかぽか陽気で気持ちの良いお天気の中、町内、町外から、たくさんの方に参加して頂きました。遠くは沖縄市から来て頂き、親子連れや、仲間での参加、子供から大人まで、皆様思い思いに琉球藍染め体験を楽しまれている様子でした。参加された方の感想として、琉球藍を見るのは初めてで、匂いも独特だった。いい匂いとは言えないが天然の染料の匂いを嗅げたのは貴重な体験でした。との感想を頂きました。次回も古民家で皆さまに楽しんで頂けるような、様々なイベントを企画していきますので、その際は是非ご参加下さいませ。

  

かすりの道ツアー開催致しました!

8月13日(土)かすりの道ツアーを開催致しました。とてもお天気の良い中でのツアーで、皆さん額に汗をにじませながら、約2時間の工程を回りました。

 今回は琉球新報の取材班も同行し、琉球かすりについて制作工程の説明や染め作業の説明、織の見学、反物の見学をしました。参加者の皆様は初めて見る工房や糸張場に興味しんしんの様子で思い思いにツアーを楽しまれていました。玉すだれの花もきれいに咲いていて私たちの目を楽しませてくれましたsmileyご参加頂いた皆様どうもありがとうございました。南風原町観光協会では、まち歩きを定期開催しております、是非他の地域もお楽しみ下さいね!次回は8月21日(日)津嘉山まちまーいです。集合場所:津嘉山公民館 時間:9:45集合 10:00~12:00 お申込み、お問合せはTEL:098-882-6776まで。

  

    かすりの道スタート            共同糸張場           大城廣四郎工房

  

  休憩所の謝名家の様子         瓦が美しいコース内          丸正織物工房にて

今年もCM応募!

今年もビュウリーズがあのCMに応募しました。ダンスで南風原町と南風原の特産品のヘチマ(南風原美瓜)をPRしているビュウリーズにとって、ダンスで沖縄を元気にするプロジェクトは是非参加したいイベントの1つです。4度目の正直となった今回は、今までとはコスチュームも変わり、屋外での撮影で雰囲気も変わりました。はじける笑顔で望んだ撮影は、テレビから流れるでしょうか?ご期待ください!  

 
 
 
 

かすりの道古民家イベント~落語の夕べ~の様子

6月11日(土)南風原町字本部にある、古民家謝名家にてかすりの道古民家イベント、「落語の夕べ」を開催致しました。

 雨が散らつく中での開催でしたが、当日は南風原町内、外から大勢のお客様が足を運んで下さり、開場は大きな笑いに包まれました。落語を初めて聞く方にも分かりやすく、会の始めにワークショップで落語に関する説明や、落語のめくりについてご説明頂きました。

 南城市から3名連れでお越しいただいた親子からは、とても面白かった。落語を沖縄で鑑賞できるのが、うれしく思うと感想をいただきました。南風原町観光協会では、これからも南風原町の皆様に落語を楽しんで頂ける様に、落語の定期開催にむけて、尽力してまいりますので、これからもよろしくお願い致します。

 合わせてこの度、落語愛好者の皆様に落語を身近に感じ、お楽しみ頂きたいとの思いから「南風原落語友の会」を立ち上げました。詳しい詳細はこちらをご覧ください。→http://www.haebaru-kankou.jp/news/announcement/462-2016-06-02-00-30-50.html

    

 

 

 

 

金城哲夫生誕地イベント事業      ウルトラマンプレシャスステージ2

3月5日(土)・6日(日)に、南風原町立中央公民館にて、金城哲夫生誕地イベント事業を開催し、延べ3000名余のお客様がご来場下さいました。

 
ご来場下さいました皆様、このイベントを実施するにあたり多大なるご協力を頂いた皆様、ありがとうございました☆

 
今回のイベントは、今年度、南風原町で行ないました「南風原町ヒーロー脚本賞」のような取り組みを、今後も行なう事を沢山の方へ周知する為に行なったものです。

 
南風原町観光協会では、金城哲夫氏を目指し、超えるような人材を発掘できるような活動を続け、南風原町の地域活性化と地域の活力になるよう、今後も頑張っていきます(*^_^*)

 

民泊登録民家さんが「かすりの道勉強会町巡り(まちまーい)」しました

 去る2月6日(土)に、民泊登録民家さんを対象に、町内のみならず県内でも特色ある「かすりの道勉強会町巡り(まちまーい)」を開催しました。
 町内字本部区、照屋区、喜屋武区は、かすり織で有名な地域です。3地域を石畳で繋ぐ約2Kmを「かすりの道」として、かすり織事業に関わる民家、工房、事業所等が集まり、散策していると絣事業や古い沖縄の民俗を学ぶことができます。

本部区と照屋区の石獅子について学び、ムラシーサーとしての役割を知り、イジュンガー公園では昔の様子を聞き、染用の木々が植わっているのを学びました。

大城廣四朗織物工房と丸正織物工房では実際に機織りの現場を見せて頂き、織りについてのたくさんの説明をいただきました。

国内でも二人しかいない、手機制作の選定保存技術保持者、大城義政さんの大城織機製作所を訪ねたり、町内唯一になってしまった湯のし屋を訪ね、レトロな機械で反物の皺伸ばし中の様子を見せて頂きました。

歩きながら時折聞こえてくるシャーラ・トントン・・・の機織りの音に風情を感じながら、多くを学んだ参加者でした。
※南風原町観光協会では、40名までの修学旅行の民泊を歓迎します。
 

ウルトラマンプレシャスステージ2 前日祭

ウルトラマンプレシャスステージツアー28公演目にして初の前日祭が南風原町で行われます。ウルトラ作品に深く関わってきた森次晃嗣さん、桜井浩子さんにウルトラファンの作家・小森陽一さんを迎えた楽しいウルトラトークや初期ウルトラ作品の構築に多大なる影響を与えた脚本家・金城哲夫氏の懐かしいエピソードも。また多くのウルトラ主題歌を歌った前田達也さんのミニライブなど、大人も子供も楽しめるウルトラファンには見逃せないステージを開催いたします。

平成2835日(土)1500~(開場1430) 

南風原町立中央公民館 全席自由席 2,500円 

 

          ↑クリックで大きく見れます。

 

前日際チケットご購入のお客様限定!

ウルトラステッカー&

       ウルトラペーパーバイザー プレゼント!!

 

  

ウルトラペーパーバイザー   ウルトラシール    前日祭チケット

 

 

同時開催の無料イベント

 

「金城哲夫展~金城哲夫の世界~」も中央公民館2

 

階で、3月5日(土)6日(日)に開催いたします。

 

併せてお楽しみください。