沖縄県島尻郡南風原町 南風原町観光協会 公式サイト 沖縄県島尻郡南風原町 南風原町観光協会 公式サイト メールでのお問い合わせ


1.主旨

沖縄県「南風原町」には数多くの伝説が残されています。与那覇の『浦島太郎伝説』、宮城の『天女の羽衣伝説』などその場所に残る史跡とともに親から子へ、子から孫へと代々伝えられてきました。その中でもより人々の心に色濃く残る「飛び安里」。200年もの昔、「鳥のように空を飛ぶ」ことに夢とロマンをかけ、ついにはその夢を叶えた男の物語です。南風原町ヒーロー脚本賞ではその男を顕彰し「飛び安里」の脚本を募集、それを子供や一般に広く演じてもらうことを通して、情熱を燃やし、夢を叶えるため決して諦めない心の強さ、未来への希望をもつ大切さを後世に伝えていきたいと考え、実施します。


2.形式

ジャンルは舞台劇とし、一般が広く上演できるものとする。


3.応募条件
  1. 県内在住のプロ・アマチュア/年齢を問わず応募できます。
  2. 応募作品は公序良俗に反しないものに限ります。
  3. 応募作品数は1人1点とします。
  4. 各賞に選ばれた場合、授賞式に参加していただきます。


4.募集内容

日本語又はウチナーグチによる「飛び安里」のオリジナル舞台演劇脚本。作品は上演時間60分程度の作品とします。フィクション・ノンフィクションは問いません。尚、舞台化にあたり脚色を加える可能性があります。ご了承ください。


5.応募形式

日本語又はウチナーグチによる脚本形式かつ未発表のオリジナル作品に限ります。字数は、400字詰原稿用紙100枚程度とします。ワープロ・パソコン原稿は20字×20行で、無地用紙に印字すること。作品には表紙にタイトル、枚数、氏名、年齢、住所、電話番号を明記し、2枚目に400字以内のあらすじを添付すること。原稿は縦書きとし、右肩を綴じ通し頁番号をふり、下記の宛先に郵送。


6.応募開始

2015年2月21日(土)


7.締め切り

 2015年5月31日(日)当日消印有効


8.発表

2015年 7月末


9.審査員

赤嶺 政信(琉球大学法文学部国際言語文化学科教授)
真喜屋 力(映画監督)
富田 めぐみ(舞台演出家、ラジオパーソナリティなど)
新垣 敏(黄金森劇団) (※順不同)


10.賞金

優秀賞  10万円(1点)
佳作     3万円(2点)


11.お問い合わせ・送付先

〒901-1112 沖縄県島尻郡南風原町本部158
一般社団法人南風原町観光協会
TEL:098-851-7273 FAX:098-851-7109
ホームページ:http://www.haebaru-kankou.jp/


12.主催

一般社団法人 南風原町観光協会


13.後援

南風原町、南風原町教育委員会、南風原町商工会、株式会社琉球新報社、株式会社沖縄タイムス社、琉球放送株式会社、沖縄テレビ放送株式会社、琉球朝日放送株式会社 (※順不同)


14.著作権

受賞作品の著作権及び上演権は、主催者に帰属します。


15.注意事項

選考及び結果に関わる問合せについては返答しません。
要網に従わない作品については選考の対象外とします。
応募提出物は返却しません。