リサイクル紙漉手作りハガキ体験

 民泊登録家庭が、一般町民を対象に民泊の提供体験のスキルアップとして「リサイクル紙漉手作りハガキ体験」を実施しました。南風原町の環境行政の進んでいる状況をはえばるエコセンターの宮城さんに説明してもらった後、牛乳パックやチラシ、ミスコピー紙をリサイクルした紙漉によるハガキを手作りしました。

 

続きを読む...

金城哲夫生誕75周年記念事業に約1,800人!

 

平成27年2月21日(土)に南風原町立中央公民館にて開催された金城哲夫生誕75周年記念事業『ウルトラマンプレシャスステージツアー南風原』『金城哲夫展』。当日は天気にも恵まれ、絶好のイベント日和となりました。
午前9時からのオープニングセレモニーに始まり、開場。ウルトラマンプレシャスステージツアーでは各3回公演505席が満席となる大盛況となり、舞台終了後の子供たちは「かっこよかった」「迫力がすごかった」と興奮冷めやらぬ様子でステージの感想を語りました。

 

同会場2階で行われた『金城哲夫展』では、ウルトラマンの生みの親の一人である金城哲夫氏を多くの方に知ってもらおうと資料展示・作品上映を行いました。今回初めての設置となるウルトラマントリックアートでは、ウルトラマンギンガの手に乗っているような写真が撮れ、多くの親子連れが嬉しそうにしている様子が見られました。

 

今回、多くの人で賑わいを見せた『金城哲夫展』と『ウルトラマンプレシャスステージツアー』。来場者数は約1,800名にものぼる活況となり、無事に終えることができました。沖縄県・南風原町で初めての開催となるウルトラマンプレシャスステージツアーと結びつけて金城哲夫展を開催することで、さらに広範囲の方に金城哲夫氏を知ってもらう機会をつくることができました。

今後も、金城哲夫氏の周知、南風原町のさらなる活性化を目指して尽力して参りますので、よろしくお願い致します。

 

新潟県の高校生民泊受け入れを行いました


平成26年12月3日~4日に南風原観光協会が6回目の民泊受け入れをしました。新潟県の高校生13名に、5軒のご家庭で民泊してもらいました。

受け入れ家庭によって体験メニューはそれぞれ異なりますが、いずれも『沖縄を感じる体験』をテーマに、県外から来た生徒に地元の伝統・文化・歴史などに触れてもらうことを目的としています。

 

続きを読む...

民泊講習会にて救命講習を実施

 
 
 
去る平成26年11月22日(土)に、民泊啓発促進事業の一環として東部消防本部(字与那覇)にて、救命講習会が開催されました。
民泊登録家庭及び一般町民にも呼びかけを行い、計13名の受講者が集まりました。
 


 

ついにOPEN!はえばる観光案内所!

 
 
 
平成26年10月4日、ついに「はえばる観光案内所」が字喜屋武にオープンしました。
台風の影響で危ぶまれたオープニングセレモニーも無事に開催!ビュウリーズの華やかなダンスで幕を開け、南風原町長のあいさつ、関係者によるテープカットと雨に見舞われることもなく、終えることができました。

続きを読む...

にぎやかに! ユンタク会 開催しました

 
 
9月22日(月)、第5回目となるユンタク会を南風原町商工会にて開催しました。

 

前回の「カンナの花」に引き続き、今回もテーマを決めて行われたユンタク会。今回は「トラム(路面電車・LRT)について」ユンタクしました。

「トラムで未来をつくる会」の富本 実会長を招き、トラムについてDVDを見ながら詳しく説明していただきました。

 

続きを読む...

来場者5,000人越!夏祭りキッズパーク!!

平成26年7月21日(月)に南風原町立中央公民館で開催された『第3回 はえばる夏祭りキッズパーク!!』。南風原町観光協会が主催となり、るキッズパークは子供たちの夏休みに合わせ、自由研究や体験できる場の提供や地域の活性化を目的に行われています。
本イベントは2012年にスタートし、年々来場者を伸ばし続けてきました。そして第3回目となる今回のキッズパークでは町内はもちろん、町外の来場者も含め、5,000人を超える方に足を運んでいただく大盛況となりました。

 

続きを読む...